本文へスキップ

九段アカデミー イタリア語、英語、フランス語、中国語  通学と通信で

中国語作文添削HEADLINE

 「会話とは結局は作文の連続である」 

毎日あなたの携帯(若しくはPC)に問題を送付します
毎日中国語を作ることによって、まるで中国に住んでいるかのように中国語が上達します

 

内容 (クリックすれば参考問題が見られます)
入門編短文 CJ  中国語入門者向け  難易度 1
初級編短文 CM  中国語初級者向け  難易度 2
中級編短文 CY  中国語中級者向け  難易度 3
中上級編   C2A  中上級者向け、やや長め 難易度 4
時事中国語  CP  中上級者向け、やや長め  難易度 5
ビジネス中国語 CB  ビジネス中国語会話   難易度 4
旅行会話短文 CT 旅行に必要な会話だけを集めた旅行会話作文編 難易度 3
自由作文 F50 20文字までと50文字までの2種類。レベルに関係なく自由に作文できる
料金表 下記は4週間毎の受講料金です     入会金3240円 コース変更時2160円 
問題数 入門編 初級編、中級編、旅行会話、CB 時事
C2A
自由作文
F20(20語)
自由作文
F50(50語)
20問 3240 4100 4860 6480円 12,960円
40問 6480円 8100円 8640円 11,880円 25,920円
(100語x20)
60問 9720円 11,880円 12,960円
80問 11,880円 15,120円 16,200円
100問 14,040円 18,360円 19,440円
8問 (1,840円) (2,050円)
12問 (2,590円) (2,980円)
期限は4週間です。期限内に作文を提出下さい。期限内に提出出来なくとも、継続している間は繰り越して提出することが出来ます。受講を休止する場合は、未提出問題は期限が過ぎれば無効となります

*体験学習が出来ます。体験希望の方は、左の申し込み欄から「体験希望」と書き入門、初級、中級のレベルを書いてお申し込み下さい。 

 お知らせ当校は毎月の作文添削から得る収入の一部を慈善活動を行っている非営利法人に寄付をしております。学習は自分のために世界のために

  

 作文力は会話の原点です。特に中国語は日本語に似ていて非なるもの。日本語の発想では作文は出来ません。
   ビジネスにも、そして友人との会話でも正しい言葉が友好を深めます。
    
*提出期限はスタートから4週間後の日曜日です。
  継続している限り、前期に未提出分も提出出来ます。が休止されますと
 、未提出分は期限以後無効となります。
*一旦休止して再開する場合は、登録料は不要ですが1,050円の再開料がかかります。
 
 ピンインで中国語(簡体字)を入力出来ます。
右のページからソフトをダウンロード下さい(無料)
 : http://tools.google.com/pinyin/ 

作文例:

講師 : 李先生 日本在住中国語教授歴30年以上、貿易商社勤務経験もあり 

添削例)下記の添削は日本人講師の場合の添削例です。李先生の場合は、全て中国語による添削です。

 お申込問い合わせ

 代理店募集 お問い合わせください  

 母体企業:九段アカデミー 
 代表者 : 中原 進    
 九段アカデミーの事業内容 :語学スクール、語学教材販売、WEB語学教室展開、出版他、学習塾
 

KUDANの添削

ナビゲーション

バナースペース

九段アカデミー

〒102-0074
東京都千代田区九段南4-5-14
ジェネシス九段南 4F

TEL 03-3265-6358
FAX 03-3265-6368

申し込み
名前:住所:年齢:Emailアドレス:希望コースを書いてお申し込み下さい。折り返し、コースと料金の確認をしますので、銀行お振込確認後の月曜日からスタートです。
解答提出のルール: 出来るだけ毎日解答を提出してください。土日は問題送付はお休みです。添削は平均2〜3日後(土、日、クリスマス、正月除く)に届きますが、事情で1週間以上掛かる事もありますので事前にご了解下さい(添削講師の一時不在、病気、コンピュータ問題など)。

受講者が再開する場合の特別措置:受講者が一旦休止して、再開する場合は下記の措置を適用します。
 再開料:登録料は不要で、再開料として1,080円が必要です。但し、コースを変える場合はコース変更料と同じく2,160円となります。
ハインリッヒシュリーマンはトロイの遺跡を発掘した事で知られる考古学者であり、巨万の富を築いた実業家であり、そして15ヶ国語を話し書くことが出来たという語学の天才でもある。彼の学習方法は「音読」「暗誦」そして「作文添削」である。作文するだけでなく、正しく添削指導を受けることにより数多くの言語をマスターしていったのです。作文は自発的な会話であり、数多く毎日続けることによって言葉が身につくのです。ネイティブや優秀な指導者を、システム化することによって受講しやすい料金で提供出来るようになりました。
お申し込みは、銀行振込または
クレジットカードで。
入会金3240円はここから
再開料1080円
コース開始料2160円はここ
再開、コース開始
この下は自動継続支払いです
  受講料の支払いはここから
2050円
3240円
4100円
4860円
6480円
8100円
8640円
9720円
11880円
12960円
14040円
16200円
23760円
35640円
47520円
この下は都度払い(一回分だけ)
以上の金額にないものは、銀行振り込みでお願いします。
三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店
普通口座 1172534
ツイートする