本文へスキップ

九段アカデミー 英語 イタリア語 フランス語 中国語/通学と通信。

SKYPEを利用した、インターネットによる語学学習

  •  

    無料体験レッスンを受けることはできますか?

    はい、できます。
    入会すると同時に無料体験受講の権利があります。。約20分の体験レッスンができます。体験レッスンは、講師やSKYPEレッスンのやり方を知ることが一つで、もう一つは受講生のレベルを知りそれに合ったレッスンプログラムを作るためにあります。

    KiSのサービスを利用するために必要なものは何ですか?

    インターネットに接続しているパソコン、ヘッドセット(またはマイクとスピーカー)をご用意ください。
    SKYPEを使用する場合も、SKYPEを事前にインストールします。
    また、その他のシステムを使う場合があります。その場合も指示に従って事前にインストール下さい。

    講師はどのような方ですか?

    講師は、当校「九段アカデミー」の講師です。「KiS]の講師は、基本的にネイティブスピーカーです。ネイティブスピーカーとは、その言語を母国語としている人を指します。英語の場合は色々な国で話されていますが、どこでも通じる発音、イントネーション、そして言い回しを学びます。いわゆる「公用語」「第二言語」として英語を話す人は講師の中には含んでおりません。正統派の母国語を学ぶ人を対象としているためです。
    しかし、日本人講師もスクールにはおりますので、どうしても日本人講師に学びたい方はご相談下さい。ネイティブスピーカーとは、国籍ではイタリア語ならイタリア人、フランス語ならフランス人、英語はイギリス人、アメリカ人、カナダ人などです。

    講師は自由に選べますか?

    はい、好きな講師をお選びいただけます。但し、精鋭の講師に限定しているため、当面講師が限られることもあります。予約ページにて、ご希望の講師を指定出来ます。レッスンの継続性を保つために同じ講師が推薦ですが、違う講師を選択することもできます。
    ※講師の予約状況によりお気に入りの講師を続けて予約できない場合もございますがご了承ください。

    フィリピン人の英語講師を使ったプログラムと何が違うのでしょうか?

    英語は、フィリピンでは公用語です。国語はフィリピーノ(タガログ語を基にした言語)です。シンガポールや香港も英語は公用語ですが、国語若しくは母語はそれぞれマレー語と中国語(広東語)です。インドでは英語は準公用語となっています。このように公用語として英語が使われている国は多くあり、これらの国の人々は英語をほぼ完ぺきに理解しますが、ネイティブの英語スピーカーとは呼びません。人によっては母語の訛りが強く入ってきます。英語は、イギリス、アメリカ、オーストラリアなど国語に当たりますが、地域が違えば発音や表現方法が異なります。アメリカの中でも東部と西部、内陸とではかなり発音も違ってきます。そういう意味ではネイティブ英語と非ネイティブ英語にこだわる必要はあまりないとも言えますが、当校は、”ネイティブによる発音学習”を基本としていますから、講師にはネイティブのみを採用しています。但し、文法や読解には日本人の講師も勿論おります。
    *またレッスン時間についても付記しますと、25分で行われるレッスン時間は、前後に5分ほど準備時間を考慮すると実質20分が学習時間となります。当校は長年プライベートレッスンを実施して、20分ではレッスンが組み立てにくいと思っています。従い、30分若しくは40分を標準時間としました。30分と25分では5分しか違わないようですが、有効時間は20分と25分となり、30分では実質25%も多くなり、40分なら75%増えます。ネットレッスンは集中度合いが蜜なので、50分や60分レッスンはちょっとタフかも知れませんが、30〜40分が丁度良い時間となります。

    どのような教材を使いますか?

    入門レベル、初級レベル、中級レベル そして 学習目的によって、使い分けます。
    会話中心の場合でも、会話の話題を引き出す為に色々な教材を使用します
    会話中心学習の場合でも、出来るだけビジュアルに話題を選んだり、おさらいをするための教材を使います

    初心者でも大丈夫ですか?

    マンツーマンレッスンは、レベルも目的も自由です。
    特に、言葉の問題を気にされる方には、日本語の出来る講師がおります。殆どの講師が、日本在住若しくはかつて日本在住経験あり、そのうえ日本語学習者ですから、程度の差はありますが日本語で説明をすることも出来ます。
    複数言語同時学習も、当校の講師であれば十分可能です。

    レッスンの時間帯を教えてください。

    平日・土日共に基本的に7時〜22時(変更あり。確認下さい)の時間をレッスン帯とします。
    しかし、言語や講師によってとてもフレキシブルなので、個別にお問い合わせください。
    講師によっては、上記以外にレッスンを提供できる場合があります。特に講師が、アメリカやイギリスなどに在住している場合は、時差を利用して早朝や深夜にレッスンをすることも可能です。
    逆に、上記時間帯の中でも講師が授業を実施出来ない時間があります。お申し込みの時に打ち合わせ、納得の上で入会出来ます。
    尚、1レッスンのお奨めは、30分または40分です。2レッスン続けて取ることも出来ます。レッスン時間は予約の時に指定できます。

    休みの日はありますか?

    KiS」のお休みは、12月30日〜1月3日の5日間です。
    但し、講師によって、クリスマス休暇や、一時帰国休暇などを取る場合がありますので、予約の際ご確認下さい。

    海外からでも受講できますか?

    受講できます。ネット環境としては、最低ADSL環境が必要になります。

    期間内に受講できなかったレッスンはどうなりますか?

    4000ポイント、8000ポイント(8000円+税),12000ポイント(12000円+税)などで購入されたポイントは、期限が1ケ月ですが、継続している限り全て繰り越しできます。
    例えば、8000ポイント余っていても、次回の8000ポイントが1ケ月後に購入されると、8000ポイントを併せた16000ポイントが次の期限まで期限延長されます。Paypalの自動支払いをご利用になれば、自動支払いを停止するまでは、残っているポイントは常に有効です。従い、忘れないように自動支払いを利用することをお勧めします。なお、自動支払いの設定はいつでも解除できます。
    *銀行振込の場合でも、1ケ月以内にポイント購入手続きがなされれば、そこから1ケ月の期限が延長されるのは同じです。ただ、銀行振込だと忘れないように自己管理をお願いします。


KiS(Kudan Internet School)

TEL. 03-3265-6358〒102-0074 
東京都千代田区九段南4-5-14


レッスン予約

料金

講師を見る